efax よくある質問

efax よくある質問

よくあるご質問
Q:30日間無料トライアルとは何ですか?
A:30日間無料トライアルでは、eFax PlusR会員が受けられるすべてのメリットを30日間体験していただくことができます。Fax送信、Fax受信、およびeFaxのウェブサイトにおけるすべての機能をご利用することが可能です。30日無料トライアルには、1ヶ月間の利用制限内で無料となるFax送受信(カスタマー契約に記載)が含まれます。
※31日目から有料プランが開始されます。

注: 30日無料トライアルには、1ヶ月間の利用制限内で無料となるFax送受信(カスタマー契約に記載)が含まれます。

Q: いつFax送受信が可能になりますか?
A:お客様が申し込みを完了し、ログインID、PINコード発行後、すぐにFax送受信が可能になります。

Q: 他の都市や他の国で番号を入手することができますか?
A:eFaxでは、世界中の何千もの都市から番号を選択することができます。

Q: 自分だけのFax番号を取得することができますか?
A:eFax番号はお客様だけに割り当てられた番号であり、Fax送信に必要となる通常のFax番号と同じ機能を持っています。
送信者にとって、従来のFax機とeFaxでは操作方法は異なりますか?
eFax番号を使っても、従来のFax機でFaxを送信する方法と特に操作が異なることはありません。送信者は、従来のFax番号同様にeFax番号にダイヤルするだけでFaxを送信することができます。

Q: どうすれば携帯電話からFaxを送信することができますか?
A:お客様の携帯電話からFax送信するには、以下の方法で設定します。
: 会員ページにログインします。(トップメニューのログインをクリックしてください)
「アカウントの更新」の「送信メールアドレス」欄の編集ボタンをクリックします。
fax送信用Eメールアドレスの「変更」ボタンをクリックします。
表示されるEメールアドレス欄にお客様の携帯電話のEメールアドレスを入力します。 設定完了後、お客様の携帯電話から、Eメールの送信と同じように簡単にFax送信ができるようになります。

Q: 複数のEメールアドレスでインターネットFaxを受信できますか?
A:1つのeFax番号につき最大5つのEメールアドレスで、Faxを受信することができます。

Q: なぜ、クレジットカードの情報が必要なのですか?
A:クレジットカードの情報は、eFaxサービスに対する詐欺行為など、法に反する使用を防ぐために必要となります。30日間無料トライアル期間中、Fax送受信において1カ月の利用制限を越えない限り、お客様のクレジットカードに課金はされません。30日間無料トライアル終了後、自動的に月額利用料や利用料金が毎月課金されます。

Q: eFaxとは何ですか?
A:eFaxは、世界有数のインターネットFaxサービスとして、世界中の国々で迅速かつ安心なFaxサービスを提供しています。eFaxでは、お客様のEメールアドレスで、Fax文書やメッセージを直接取り扱うことが可能です。

Q: どんな用紙サイズが使えますか?
A:A4、A3、A5など色々なサイズに対応しておりますが、ファックス送受信の文書はすべてA4サイズに変換されます。

Q: GMTとは何ですか?
A:世界の標準時となります。eFaxRでは世界49カ国、4,600都市のFax番号を提供しており、このため世界中のどこからでもご利用が可能です。日本時間への計算方法は、世界標準時(GMT)に9時間を足してください。

基本的なご質問

Q:どの都市や国のFax番号をeFax は取り扱っていますか?
A:eFaxは、世界の46カ国3,500都市でFax番号を提供しています。提供している都市はお申し込み画面からご確認ください。

Q: eFax Plusサービスへはどのようにすれば申し込むことができますか?
A:eFax Plusサービスへのお申し込みをご希望の場合、こちらをクリックしてください。

Q: どうやってeFax Plusサービスを解約することができますか?
A:お客様の情報とサービスを守るため、また、第三者によるなりすまし行為を防ぎ、本人であることの真正性を証明する方法として、お客様専用サイト(eFaxRログイン)より解約手続きを進めていただきます。専用サイトにログイン後、ヘルプにある手続き方法に従ってください。

【注意】 Apple経由で申し込んだeFaxアカウントの解約は、iTunesの「アカウント設定」から手続きを行ってください。「自動更新」をオフ(解除)にすると、定期購読が解約されます。その時点の請求締め日に購読停止となります。iPhoneアプリで退会、又はアンインストールをされても、こちらの自動継続課金は解除できませんのでご注意ください。詳細についてはAppleサポートのウェブサイトへお問い合わせください。

料金/請求に関するご質問

Q:月額基本料金について教えてください。
A:月額基本料金は料金についてをご確認ください。月額基本料金には、受信150ページと送信150ページの 使用分が含まれます。※料金は全て税別表記になっております。

Q: Fax受信にはいくらかかりますか?
A:毎月150ページまでは月額基本使用料に含まれます。151ページ目からは、1ページ10円となります。ページ枚数は通信にかかる時間によって異なります。

Q: Fax送信にいくらかかりますか?
A:毎月150ページまでは月額基本使用料に含まれます。国内送信の場合は1ページあたり10円となります。ページ枚数は通信にかかる時間と送付先によって異なります。くわしくは送信料金表をご覧ください。

Q: 銀行振り込み/口座振替はできますか?
A:銀行振り込み/口座振替でのお支払いも簡単にできます。口座振替をご希望の場合は、別途お申込み用紙のご提出が必要となります。お申し込みの際お支払方法で「銀行振り込み/口座振替」を選択してください。申し込み完了後こちらから口座振替申込用紙をダウンロードいただき、書面内にある住所にご送付ください。

Q: 利用金額の請求について教えてください。
A:月額基本使用料金には料金表に記載されているFAX送受信枚数が含まれていますが、超えた利用額については従量料金制となります。詳しくはテクニカルサポートまでご連絡ください。

Fax受信に関するご質問

Q:どうやってFaxを受信したことが分かりますか?
A:お客様宛てにFaxが送信された際、その通知がお客様が登録しているEメールアドレスに送られます。
Faxは、Eメールアドレス message@inbound.eFax.comから送信されます。
Eメールの件名は、「"Fax番号"からファックスを受信しました」と記載されています。

Q:どうすればFaxを閲覧することができますか?
A:eFax Plusのお客様は、下記の方法でFaxを閲覧することが可能です。
Eメールアドレスに届いたFaxを閲覧する場合: お客様のEメールアドレスに接続します。 inbound@mail.eFax.com からのEメールを開きます。
Eメールに添付されているファイルを開きます。

Q:どのようなファイル形式でFaxが届きますか?
A:受信Faxのファイル形式は、PDFとなります。Adobe Acrobat Readerでの閲覧が可能です。

Q: Macでは、どうやってFaxを開くことができますか?
A:下記の方法でFaxを開くことができます。:
eFaxから送られるEメールの添付ファイルをクリックすると、Faxがプレビューで自動的に開きます。

Q: どうすれば、海外から私宛てにFaxを送信することができますか?
A:海外からお客様にFaxを送信する場合、国際電話をダイヤルする時と同様に、送信者はお客様のeFax番号をダイヤルする必要があります。
例えば、お客様が日本のeFax番号をお持ちの場合、お客様へfaxを送信するには、市外局番の「0」を省略し、国番号である「81」を付け加えます。
電話番号(0)3 1234 5678が、+81312345678となります。
国際電話コードの一覧表をご覧になりたい場合は、こちらをクリック してください。.

Q: 誰でも私にFaxを送信できますか?eFax会員しか送信できませんか?
A:お客様のeFax番号は通常のFax番号と同じです。送信者がeFax会員である必要はありません。どなたでもお客様のeFax番号へFaxを送信することができます。ただし、一部のG4(デジタル回線)からは受信できない場合がございますのでご注意ください。

Q: 携帯電話やスマートフォンでFax受信は可能ですか?
A:はい。携帯電話でも便利にご利用いただけます。
受信したFaxはPDF形式に変換され、Eメールの添付ファイルとして届きます。PDFが閲覧可能な携帯電話やスマートフォンであれば、すぐに閲覧可能です。
携帯電話のEメールアドレスをご利用の場合は、ログイン後、アカウント更新から受信用メールアドレスを追加登録してください。

Fax送信に関するご質問

Q:Fax送信はどうすればできますか?
A:Fax送信は、お客様のEメールアドレスを使って送信することが可能です。
どうやって自分のEメールからFaxを送信できますか?
お客様のEメールアドレスからFaxを送信するためには、以下の指示に従ってください。: Eメールを新規作成します。
宛先に受信者のFax番号、続けて@efaxsend.comと入力します。
例えば、: 日本の番号 +81(0)3 1234 5678へ送信するためには、お客様は、81312345678@eFaxsend.com と入力します。(81) は国番号、 (3)は市外局番、そして、(12345678)はFax番号となります。
アメリカ/カナダの番号 +1 323 555 1234へ送信するためには、お客様は、13235551234@eFaxsend.com と入力します。(1) は国番号、 (323)は市外局番、そして、(5551234)はFax番号となります。
国番号の一覧表は、こちらをクリック してください。.
Eメールに送信したい電子ファイル形式のファックス原稿を添付します(最大5件、合計容量1MBまで)。
Eメールの本文はカバーページ(表紙)として利用できます。カバーページ(表紙)が必要な場合、Eメールの本文部分に文章を入力してください。
送信ボタンをクリックしてください。

Q:送信する際のメールアドレスについて教えてください。
A:送信する際は、登録Eメールアドレスのオリジナルアカウントから送信してください。フリーメールサービスなどで、送信者(Fromアドレス機能)を複数のメールアドレスから選択して送信することはできません。
どうやってFaxが無事送信されたかどうかわかりますか?
Fax送信後、送信の確認を知らせるEメールがお客様のEメールアドレスへ届きます。

Q: Faxを再送信できますか?
A:ご自分のEメールからFaxを送信する場合、送信メールは、「送信済みアイテム」に保存されます。お客様は、メールソフトウェアに本来備わっている送信オプションを使用して再送信することができます。

Q:送信エラーの場合や宛先の番号が通話中の場合、再送信はしますか?
A:再送信は3回まで行います。

Q:一度にいくつの宛先に送信できますか?
A:ご登録のEメールアドレスからのみ最大50のFax番号に対して、同報でFaxを送信することができます。ただし、一度に大量のFaxを送受信される場合、お客様保護のための詐欺防止システムが稼動し、一時的に送受信サービスが停止する場合がございます。テクニカルサポートに事前にご相談ください。

Q:携帯電話やスマートフォンでFax送信は可能ですか?
A:はい。携帯電話でも便利にご利用いただけます。
Eメールにファイルを添付することで、送信ができます。PDFだけでなく、JPGなどのファイルも直接Eメールに添付して送信可能です
携帯電話のEメールアドレスをご利用の場合は、ログイン後、アカウント更新から送信用メールアドレスを追加登録してください。
送信にかかる時間はどのくらいですか?
ほとんどの場合は、送信されたFaxがサーバーに届いた後、受信となるまで最大でも15分程度で完了します。

Q: どんなFax番号でも送信することができますか?
A:送り先のFax番号にeFaxが対応していない場合がございます。
※日本国内および国外のフリーダイヤル及びナビダイヤルへの送信には対応しておりませんのでご注意ください。
※050番号は市外局番(03, 06など)を用いる電話サービスとは品質が異なるため、Fax信号が正しく伝送されない場合がございます。
※一部のG4(デジタル回線)へは送信できない場合がございます。
※一部のひかり電話回線は、Fax信号が正しく認識されない場合がございます。
※音声ガイダンス、あるいは手動切り替えタイプのFax機へは送信できない場合がございます。Fax自動受信への設定が必要です。

Q: Macでは、どうやってFaxを送信しますか?
A:サファリのブラウザよりウェブメールをご利用いただくことをお奨めいたします。また、ファイルを添付する場合は、以下のように拡張子の部分を二回繰り返して作成ください。例) 「ファイル.doc」 → 「ファイル.doc.doc」、「ファイル.pdf」 → 「ファイル.pdf.pdf」

【ご注意ください】
Microsoft Excel (エクセル)形式はファイルに含まれる全てのデータがFaxされます。送信するデータのみをファイルに保存してください。印刷プレビュー上、一ページに収まっている場合でも、ページの余白が1.5センチ未満の場合、シート(タブ)が複数ある場合は、エラーの原因となります。また、エクセルおよびワードで改ページ機能を使用していない場合、ページの区切りが正しくならない場合があります。ページ設定を印刷どおりに送信されたい場合は、ファイルデータをPDFに変換してご利用いただくことをお勧めいたします。

このページのtopに戻る

パソコンでFAX送受信!efax30日間無料お試しTOPページに戻る

このページでは、パソコンでFAX送受信、インターネットFAXに興味をお持ちの訪問者の方が、世界規模の信頼のインターネットfax「efax」の30日間無料お試しトライアルを安心して通販申込ができるように、efaxの基本情報や送信方法、受信方法、受信設定などの情報を紹介しています。公式サイトやブログ、コマーシャル、CMなどを情報源に、口コミ、クチコミ、レビューなどを調べて、感想、評価、評判などを参考に、効果、結果、成果、メリット、デメリットなどの情報などについても調査していきます。

ポジショントレード